読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C5050-280受験、C5050-280資格トレーニング

 

IT領域での主要な問題が質と実用性が欠くということを我々ははっきり知っています。JPshikenのIBMのC5050-280受験の試験問題と解答はあなたが必要とした一切の試験トレーニング資料を準備して差し上げます。実際の試験のシナリオと一致で、选択問題(多肢選択問題)はあなたが試験を受かるために有効な助けになれます。JPshikenのIBMのC5050-280受験の試験トレーニング資料は検証した試験資料で、JPshikenの専門的な実践経験に含まれています。

JPshikenのC5050-280受験は的中率が高いですから、あなたが一回で試験に合格するのを助けることができます。これは多くの受験生たちによって証明されたことです。ですから、問題集の品質を心配しないでください。これは間違いなくあなたが一番信頼できるC5050-280受験に関連する資料です。まだそれを信じていないなら、すぐに自分で体験してください。そうすると、きっと私の言葉を信じるようになります。

C5050-280試験番号:C5050-280問題集
試験科目:IBM Cloud Computing Infrastructure Architect V1
最近更新時間:2016-11-03
問題と解答:全98問 C5050-280 資格受験料
100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> C5050-280 資格受験料

 

NO.1 An enterprise wants to take advantage of cloud computing but retain control over the
construction and
delivery of all cloud-based services. Which cloud deployment model will meet their needs?
A. community cloud
B. private cloud
C. hybrid cloud
D. public shared cloud
Answer: B

C5050-280参考資料

NO.2 What are two optimized workload characteristics supported by the IBM cloud
portfolio? (Choose two.)
A. centralized message bus
B. tightly-coupled
C. structured related data model
D. high-performance computing
E. analytics
Answer: D,E

NO.3 Which characteristic best describe the difference between Service Oriented
Architecture (SOA) and
cloud computing?
A. SOA exists within the firewall
B. leverage IT resources on demand
C. shared computing resources
D. pay per use model
Answer: A

C5050-280返金 C5050-280資格認定試験

NO.4 What are two key infrastructure components for data migration when planning a move
to cloud?
(Choose two.)
A. network
B. monitoring
C. data mining
D. storage
E. high availability
Answer: A,D

C5050-280好評

JPshikenは最新の300-101問題集と高品質の300-207問題と回答を提供します。JPshikenの300-070 VCEテストエンジンと303-200試験ガイドはあなたが一回で試験に合格するのを助けることができます。高品質の1Y0-301 PDFトレーニング教材は、あなたがより迅速かつ簡単に試験に合格することを100%保証します。試験に合格して認証資格を取るのはそのような簡単なことです。

記事のリンク:http://www.jpshiken.com/C5050-280_shiken.html